【ITニュースで学ぶテック中国語】005:中国が取り組む国家知的財産戦略について

中国テック雑記

このブログでは中国現地のITニュースを毎回1つ取り上げながら、テック系中国語を勉強していきます。

今回は中国の「国家知的財産戦略」の実行を目的として「特許分類・価値評価」に関するプロジェクトのキックオフが行われた、という話題について紹介します。

取り上げるニュースと内容まとめ

https://chuansongme.com/n/3132056353521

タイトル

北师大专利分级与价值分析项目启动会圆满举行

北师大(北京師範大学)の特許分類および価値評価プロジェクトのキックオフMTGは成功に終わった

記事の要約

・9月16日、北京师大合创科技平台运营有限公司と方象知产研究院によって、中国の国家知的財産戦略の実行・大学の研究成果の実用化の促進・特許の管理運用プロセスの改善を目的としたプロジェクトのキックオフMTGが行われた
・中国では近年特許出願数が急速に増加、社会全体で特許の活用を強化し、イノベーションと経済成長を促進させることが望まれている
・特許の管理、譲渡、ライセンス、質権融資と証券化融資、特許オークション、特許侵害の損害賠償、企業再編とM&A、パテントプールや特許アライアンス、特許の評価などが具体的な課題として挙がっている。
・方象知产研究院は、科学的手法による分析や価値評価、専門知識によって、特許の分類・価値評価などのコンサルティングを行うとともに、特許の管理運営をサポートする。

記事中に出てくる中国語の訳

固有名詞(サービス名、企業名など)

北师大:北京師範大学。北京大学、清華大学、中国人民大学ともに北京四大大学と称される名門校。
国家知识产权战略:国家知的財産戦略
方象知产研究院:方象知的財産研究院

その他キーワード

专利:特許
专利分级:特許分類
价值:価値
項目启动会:プロジェクト(項目)キックオフ(启动)ミーティング(会)
圆满:成功裏に
举行:行われた
转让:譲渡
证券化:証券化
拍卖:競売、オークション
侵权损害赔偿:権利侵害による損害賠償
企业:企業
重组:リストラクチャリング。企業再編的な意味
并购:M&A
专利池:パテントプール
专利联盟:特許アライアンス
构建:構築   ※专利联盟的构建:特許アライアンスの構築
评奖:評価(表彰的な意味)
引进:導入する ※项目引进:プロジェクトを導入する
专业:プロフェッショナル
咨询:コンサルティング